FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by formarchjp on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺院の耐震改修工事

Posted by formarchjp on 01.2013 リフォーム・リノベーション 0 comments 0 trackback
寺院の耐震改修工事で壁に筋交いを入れて補強をしています。

 筋交いとは柱と柱の間に斜めに入れて建築物や足場の構造を
補強する部材です。構造体の耐震性を強める効果があり、建築
基準法では一定の割合で筋交いを使用することが義務づけられ
てます。

 今回の補強では筋交い金物を取り付けています。筋交いが破壊
されなくても、接合部が外れてしまうと筋交いの意味がなくなく
なるために、柱、桁などと筋交の取り合いに付けられます。


耐震補強1


耐震補強2






スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://form620.blog74.fc2.com/tb.php/93-b7946f89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。